FC2ブログ

異次元金融緩和は失敗 

異次元金融緩和は、円安をもたらし、大企業の一部輸出企業だけは潤した。だが、マネタリーベースが伸びただけで、経済活動にかかわるマネタリーストックは殆ど伸びていない。日銀の当座預金に積みあがったままだ。また、貸出金利低下により銀行の財政に打撃を与えている。わが国のGDPの6割は内需によるものとされており、金融緩和は景気を回復させたとはとても言えない。政府の公表するGDPは、「かさ上げされたもの」だった。

かの日経新聞でさえも、金融緩和が失敗であるという論調で書き始めた。

この金融緩和は、物価値上がり、バブル惹起と崩壊により、一般国民を直撃する。

以下、引用~~~

金利ゼロ%台融資、6割超 揺らぐ銀行ビジネスモデル
【イブニングスクープ】
経済 金融機関
2018/2/15 18:00日本経済新聞 電子版

 日銀がマイナス金利政策を導入して2年、銀行を起点にした金融システムのひずみが目立っている。銀行の貸出金利は下がり続け、2017年末の貸出金残高のうち金利0%台の融資は全体の62%に拡大。金融緩和が景気を下支えする効果は大きいものの、企業の資金需要を引き出すには至らず、銀行業績を下押しする面が目立つ。利ざやで稼ぐ伝統的な銀行のビジネスモデルは抜本見直しを迫られている。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/5824-7537e05d