FC2ブログ

「働き方改革」政府の本音 

高プロ制度、裁量労働制拡大が、政権の目的であり、残業時間上限設定・同一労働同一賃金・割増賃金などは、国民を吊り上げるための撒き餌であることを、厚労相自身が今日の国会答弁で述べた。

加藤厚労相;

データの精査が終わらないと2015年法案の内容を通すべきでないというなら、高プロと裁量労働制だけでなく、組合側が求めている月60時間超の場合の割増賃金50%の中小企業への猶予撤廃や年休の時季指定も、法改正でできなくてもいいんですね?

法案を通すために、データをでっち上げ、こうした甘い餌で国民を騙す。元来、労働法制規制緩和と、強化を、一括して審議するというやり方が、胡散臭い。やり方が汚い。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/5851-7d5680e2