安倍政権支持率26% 

NNNの世論調査で安倍政権支持率が26%、不支持率が51%。不支持の一番の理由は、安倍首相の人柄が信頼できぬということ。当然といえば当然。

だが、問題は次の首相候補のトップに、小泉進次郎が来ていること。彼は、威勢のいいことを言うが、基本自民党の守旧派というか、風見鶏というか、二世政治家の典型だ。コロンビア大学に留学(遊学?)したこともあるらしいが、そこでCIA協力者の一人カーチス教授に指導を受けたらしい。この際、二世政治家は何としても止めてもらいたい。

近江八幡市市長選で、市民派候補が、自公維新推薦の候補をダブルスコアで破った。野党共闘が実現すれば、現政権与党をひっくり返すことは確実。共産党を含めて、野党共闘の道筋を見出すことだ。来年の参議院選挙が、大きな試金石になる。立憲主義、民主主義を掲げ、安倍政権により破壊された民主主義を修復すること、少子高齢化への着地の見通しを立て実行することだ。日本会議のようなアナクロニズムのカルトは徹底的に排除すべきだ。立憲民主党の責任は重たい。

追加;群馬県富岡市、千葉県東金市各々の市長選でも、自公系の候補が敗れたようだ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6073-c0d45f2e