FC2ブログ

安倍首相訪米の結末 

安倍首相の訪米は、北朝鮮問題では蚊帳の外に置かれ、経済通商分野では鉄鋼アルミ関税の免除は、友好国中ただ一国なし、FTAを推し進められたという結末の様子。

あれだけ、トランプに隷従していたが、安倍首相がレイムダック状態であり、日本の米国隷従の姿勢が今後とも続くことを予想し、我が国に強い態度に出たのだろう。

いやはや、安倍首相こそが「国難」である。対米従属路線を歩み続けたら、自衛隊を海外派兵させられ、さらに国の富みを失う。

こちら、「孫崎亨のつぶやき」。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6086-ec5aa211