FC2ブログ

Dot stabilizer 

バグキーの短点に不要なノイズがつくことがある。短点のU字スプリングの不要振動が原因と思われる。

それを電気的に除くために、キーと並列に小容量のコンデンサーを並列にかませたりするが、すると当然キーイングのタイムコンスタントが増え、キーイングが「なまる」。

機械的にそのノイズを除く(減らす)方法もある。W0EBの製作しているdot stabilizerである。単純な構造であるが、私のVibroplexでは有効な印象がある。本来、Maclerloyのバグキーのための部品らしい。最近、Jim W0EBがサイトを立ち上げた。こちら。

バグキーは1世紀以上前にこの世に出て、無線通信の世界では一世を風靡してきた。これからはどうなってゆくのだろうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6140-ee7cbe06