FC2ブログ

社会保障は切り下げ、その一方またバラマキ 

貧しい国々に経済援助をするのは、先進国の務めだ。

だが、貧困率から行くと、我が国はすでに開発途上国なみ。こちら。

別ポストにも記したが、昨年末には生活保護費を160億円切り下げ、とくに母子加算は20%近い減額をしている。その一方で、この海外援助はバランスを欠く。

安倍首相は、海外で「良い顔をする=外交のアベをアピールする」ためにこうした援助を無節操に行っている。

また、蚊帳の外に置かれた北朝鮮核廃棄問題で、核廃棄のコストは韓国とわが国が出すとトランプ大統領が言っている。こう言っては不適切かもしれないが、米国のATMにされている。数兆円、ないし数十兆円のコストだ。これはすべて国民の負担となる。

以下、引用~~~

G7 安倍首相 途上国の女性支援に220億円の支援表明
2018年6月10日 7時27分

カナダで開かれているG7サミットは、最終日となる2日目の10日、ジェンダーの平等などをめぐって首脳間の討議が行われ、安倍総理大臣は、発展途上国の少女や女性に対する質の高い教育や人材育成のため、日本円にしておよそ220億円の経済支援を行うことを表明しました。

カナダ東部ケベック州のシャルルボワで開かれているG7サミット=主要7か国首脳会議は最終日となる2日目を迎え、安倍総理大臣ら各国首脳は、ジェンダーの平等や女性の活躍をめぐって討議を行いました。

この中で安倍総理大臣は「日本は2億ドルのコミットメントを発表する。女性の参画やリーダーシップの推進は多様性をもたらし、組織や社会を成長させる」と述べ、発展途上国の少女や女性に対する質の高い教育や人材育成のため合わせて2億ドル、日本円にしておよそ220億円の経済支援を行うことを表明しました。

そのうえで安倍総理大臣は「日本は2国間援助やユニセフ=国連児童基金などを通じて、難民を含む紛争影響国の女性に対する安全な学習環境を整備し、質の高い教育実施を支援している。女性の活躍推進をアベノミクスの成長戦略の中核に据え、日本社会の活性化を図ってきており、さらに続けていきたい」と述べ、女性が輝ける社会の実現に向けた取り組みを一段と進めていく決意を強調しました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6297-c07731dc