官房長官秘書官が、「改ざん集団」の窓口だった 

官房長官秘書官が、「改ざん集団」の窓口になっていた。菅官房長官は、決裁文書が改ざんされていたことを知っており、さらには自分が改ざんを指示したことが、下記の国会答弁で示された。

それを言われた菅官房長官が切れ気味。

こちら。(31分過ぎから・・・最初からご覧になることをお勧めする)

森友学園疑惑の決裁文書改ざんの構造が見えてきた。

昨年、森友学園疑惑が表になってすぐに、「決裁文書にすべて書いてある」と声高に国会で答弁していたのが、菅官房長官だった。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6300-81f686a8