FC2ブログ

新潟県知事選 選挙違反容疑案件 

新潟県知事選のフェークニュースは、匿名のネット社会だけではなかった。

花角候補(当時)の陣営から池田候補に関するフェークニュースが堂々と出され、さらにそれを地方新聞が記事にしていた。

これは明らかに公選法違反。こうしたフェークをのさばらせると、ネットを中心にフェークだらけになる。これ以外のフェークも含めて、徹底的にたたく必要がある。

日刊ゲンダイを引用~~~

新潟県知事選公選法違反容疑

それにしてもこんなことを、選挙の当事者が行うものか。

もう一つ、建設業界を中心に、官房機密費が宛がわれ、花角知事への投票依頼、投票強制が行われたという噂もある。沖縄名護市長選でも、その噂が絶えなかった。使途を明かさないで良いという、この官房機密費をなくすか、一定期間過ぎたら使途を公開する制度に切り替える必要がある。毎年数十億円の選挙違反がまかり通っているとしたら、民主主義への挑戦だ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6301-d6606a3b