トルコ エルドアン大統領の再選を祝福する安倍首相 批判するEU 

トルコの全体主義政権エルドアン大統領が再選された。安倍首相は、早速、「見事な勝利」を祝うメッセージを彼に送った。

EUは、この選挙が不正なものだと非難する声明を出している。

エルドアン大統領は、4万人を政治犯として収監し、15万人を職場から追放した強権政治を実行している人物。

あれだけ公文書改ざんを行う、安倍政権、選挙結果の改ざんを行わないという保証はない。実際、いくつか選挙で不正が行われているという報告が上がっている。

公正な選挙が行われなくなったら、民主主義は死ぬ。

それを国民はよく知る必要がある。安倍政権は、そこまで腐っている。

以下、引用~~~

安倍晋三首相は25日、トルコ大統領選で再選を決めたエルドアン大統領宛てに、「見事な大勝利を挙げられたことを心よりお喜び申し上げる」と祝意を示すメッセージを送った。 首相は「引き続き共に手を携え、重要な日トルコ関係をますます力強く発展させていきたい」と強調。「中東や国際社会において大きな役割を担うトルコと力を合わせ、地域や世界の平和と繁栄に共に貢献していくことを楽しみにしている」と呼び掛けた。 【時事通信社】

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6357-cdfb9886