女性は国家のために子供を生め 二階幹事長 

女性の人権を無視する、女性を生む機械のように考える、典型的な自民党的思考。市民を国家のための歯車のように考えている。

生むかどうかは女性の選択、そして生むことが難しい社会にしているのは政権の責任。

こんな発想の政治家が政権与党の中枢にいる。それだけで驚きだ。

以下、引用~~~

「産まない幸せ」は勝手な考え=自民・二階幹事長

2018年06月26日 17時30分 時事通信

自民党の二階俊博幹事長は26日、人口減少問題に関し「この頃、子どもを産まない方が幸せに(生活が)送れるのではないかと勝手なことを考えて(いる人がいる)」と述べた。東京都内で行われた政治評論家との対談で、聴衆の質問に答える形で発言した。不適切との指摘を受ける可能性がある。 【時事通信社】

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6362-75797ded