FC2ブログ

Practice makes it perfect. 

John W7OEが、この1,2週間前から、7メガで聞こえるようになった。彼がまだWA7のプリフィックスのコールを持っていた頃からの知り合いである。この1,2年間聞こえなかったのだが、彼について少し心配な噂が私の耳に入っていたので、とりあえず、彼の信号を聴くことができるようになったのでホッとした。どうもある理由で引越しを余儀なくされて、最近7メガのアンテナをようやく上げたらしい。

彼は、以前からものすごいQRQで送信するオペであったが、最近会った時に、盛んにCWの練習をしなきゃと言う。確かに、早いことは早いのだが、打ち間違えや、特定の符号で引っかかるようなことが時々あった。

その後、数日してから、再び会った時には、元通りの完璧なCWになっていた。練習の成果が出たと自分でも仰る。

自分のことを考えてみると、結構打ち損じをやっているが、それでもある程度の速度で打てるのは、殆ど毎日CWで運用しているからなのかもしれない、と改めて思った。英語で考え(または、考えた内容を英語に翻訳し)、それをCWで打つという作業は、頭と腕の結構な作業である。こうした普段行わない作業は、特に中高年の域に達した今、行わないでいると、たちまちさび付くに相違ない(Johnは、私よりも2,3歳若かったような気がする)。

Practice makes it perfect.

という格言は、完成を目指して向上するという意味だけでなく、現状を維持するのにも、練習が欠かせないことを意味するのだ。

至極当然なことのようだが、練習を欠かさぬこと、これを実行するのはなかなか難しい。

ロストロポーヴィッチが、チェリストからナショナル交響楽団の指揮者としてデビューする時に、指揮をはじめることで、チェロの練習が疎かになり、チェロの腕が落ちないかと尋ねられて、「大丈夫、毎日チェロを2時間弾く、それで十分だ。」と答えたらしい。あの才能に恵まれた天才チェリストでさえ、毎日2時間は練習するということに驚いたことがあった。

かの大チェリストと自分を並べるのは恐れ多いが、CWの技術を衰えさせぬためにも、毎日運用することが大切だと改めて思った。

毎日練習する秘訣・・・それは、CWが好きだということだけ。

チェロの方は・・・まぁ、そこそこに楽しんで行こう(笑。

コメント

ニューかマーの方で、ここをご覧になっておられる方がいて、誤解されるといけませんので、少し付言しますと・・・送信の練習と、受信の練習は、全く別物と考えるべきです。実際の交信では、ややもすると意識は送信の方に行ってしまい勝ち。特に「ネット」などではその傾向が大きいと思います。

実際の交信では、受信の方が、より大切です。受信が出来ないと、如何に流暢に送信できても、会話が成立しないためです。受信の練習は、結局、英語の勉強(あぁ、言っておきながら、私の耳も痛い)と、受信しながら意味を理解する訓練以外にありません。

了解しました。
精進します。

DE JA1KIH SHINさんコメントに追加すれば、英語的発想(と、言っても具体性に乏しいですが)も大切ではないかと思います。 日本語の馬鹿丁寧な言い回しを英語やスペイン語に直訳しても意味不明になる可能性が高いと感じています。 先日、と、あるセミナーに参加したとき、休憩時間の終わり頃に案内放送が流れ”お席にお戻りになられますようお願い申し上げます”と。 日本語でも”まともな”テレビ番組などではちゃんとした日本語を使っているので、そんな日本語をベースに、かつその場に応じた楽しい日本語表現が出来れば外国語もそれなりに通じるのではないでしょうか? CWと余り関係ないコメントでSRI. 73

isaoさん

いえいえ、これは老いぼれ始めた自分へのエールでございます。

TAKAさん

英語らしいこなれた表現には憧れますね。一頃、スラング辞典等も手に入れて、少し読んでみましたが、所詮ものにはなりません。

剛毅に直裁に、間違いを恐れず、というスタンスで参ろうかと思います。平板なこと、無意味なことを、すらすら語るのであれば、何か意味のあることをたどたどしく語るほうがマシと、自分に言い聞かせております。

これからは、老化現象との戦いです・・・。

John/9V1VVがShinさんはすごいとしきりと言っていました。何がすごいって、頭で思ったことをダイレクトに電鍵に伝えていることだそうです。
それを母国語でない英語でやってのけるところがすごいと。
まったく同感だよと話していたこと炉です。
FOCはCWのフリーメーソンだとも言っていました(笑)

そんなことを言われると、キーを叩く手が、すべってしまうかも・・・笑。せいぜい、精進します。

長旅、お疲れさまでした。ゆっくりと休んでください。

Leeさん、

お久しぶりです。お元気でしたか。お子さん達も大きくなられた・・・もう結婚なさったのでしたっけ。我が家も、父が3年前に他界したほかは、皆元気です。あと、2,3年したら、退職したいと考えているのですが・・・そうしたら、以前お誘い頂いたように、貴国に旅行に出かけられるかもしれません。一度メールを、nuttycellist2006アットマークyahoo.co.jpにいただけたら、幸いです。どうぞお元気で。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/642-6278a2f8