FC2ブログ

闇の勢力と関係のある安倍首相 

安倍首相が、暴力団関係者と関係をもっていたことは以前のポストに記した。

こちら。

簡単に言えば、自分の陣営の候補者に有利になるように対立候補の選挙妨害を、暴力団と関係のある人物に、当時の安倍晋三(の秘書)が依頼した。安倍とも会って、相談している。その人物は、選挙妨害を行ったのに、約束の報酬を貰えなかった(と主張している。)それで、その人物は暴力団に依頼して、安倍宅に火炎瓶を投げ入れたという事件。

その暴力団と関係のある人物が服役を終えた。彼が、この経緯を、物的証拠とともに告発している。

この事件を、山本太郎議員が、国会で取り上げた。

カジノ管理委員会は、暴力団等闇の勢力がカジノに関わらないようにする。だが、その責任者安倍首相が、暴力団と関係を持っているとなると、それはうまくゆくはずがない。という、山本議員の論旨である。

彼の言うことは正論だ。それとともに、カジノで経済成長をするという主張自体が、滅茶苦茶である。

安倍首相は、場合によっては暴力団を利用する汚れた政治家である。豪雨災害対策は遅らせても、彼はカジノを何としても誘致しようとした。背後に闇の勢力との連携があってもおかしくない。

nora jopurnalより、山本太郎議員の質疑の模様の書き起こしを引用~~~

こちら。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6458-e3a59348