FC2ブログ

米国への隷従はわが国を誤らせる 

トランプ大統領の英国訪問に際して、英国では強烈な抗議行動が起きている。

こちら。

翻って、トランプ大統領がわが国を訪問した際に、横田基地から入国し、我が国の入管を経なかったことで分かる通り、彼はわが国を属国扱いした。それなのに、反発の声は殆ど聞かれなかった。政府・外務省はもちろん米国に依存する立場だが、国民は、米国への盲目的な依存はわが国、国民を毀損することをそろそろ理解すべきではないのだろうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6464-5ab2f485