FC2ブログ

「緊急事態条項を優先して改憲せよ」 日本会議 

日本会議は改憲を目指して、「憲法フォーラム」を各地で開催している。彼らは、「緊急事態条項」の制定を優先すべきことを主張している。安倍首相も、同フォーラムにヴィデオメッセージを送っている。1350万人の署名を集めたと豪語している(神社のお参り等で詳細な説明もなく、署名を求めたものと言われている)。

以前から繰り返し述べてきた通り、「緊急事態条項」は、きわめて危険な条項である。わが国の場合、同条項がなくても災害時などには対応できる。また、自民党改憲案の「緊急事態条項」では、無制限かつ無期限に緊急事態が認定され、歯止めがかからない。

例えば、こちら。

オリンピックが、学生・労働者をボランティアという名目で半強制的に徴用しようとしている。オリンピック騒ぎに便乗して、改憲を実現し、この「緊急事態条項」を憲法に書き加えることを、日本会議が背後に居る現政権は目指している。

「緊急事態条項」は、無制限・無期限に絶対権力を政権に与えるものだ。独裁を可能にする条項である。それを優先して実現することを、日本会議・現政権は目指しているのだ。

それで良いのかどうか、我々が問われている。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6511-d3de9ff1