FC2ブログ

安倍首相と暴力団のただならぬ関係 

安倍首相は、政治・行政を私物化した挙句、国会論戦をまともに行おうとせず逃げ回った。自民党総裁選も、石破氏との論戦を避けようとしている。

彼には、論議を受けて立つだけの能力がない。さらに、政治家として公平・公正を目指そうという心構え・根本的素質を欠く。

地盤を引き継いだ二世・三世政治家の常で、政治家として備わるべき性格・能力が劣悪なのだ。

安倍首相は、若い時期から闇の勢力と関係があった。この事件は、彼が暴力団を利用して政治権力を維持しようとしたことを示している。マスコミは、それを取り上げない。安倍首相の恫喝を恐れるからだ。

国の形、進むべき方向を、彼のような政治家に決めさせて良いのか。

こちら。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6585-c8693b0a