FC2ブログ

「背後」は「せえご」と読むと、閣議決定か? 

先の国連総会、トランプ大統領は遅刻した挙句、自分の演説で自画自賛をして、聴衆の失笑を買った。

安倍首相の演説時、聴衆はまばら。注目されていないことが明らか。そして、演説で「背後」を「せえご」と読むポカをした。このお方は、漢字の読み書きに難があるdyslexiaなのではあるまいか。そして、内田樹氏がいみじくも指摘するように、普段からこうした読み間違い、言い間違いを指摘してくれる人間が周囲にいないのかもしれない。まさに裸の王様である。

国会での討論、総裁選での討論を、安倍首相は逃げまくっていた。それは、戦術でも何でもなく、討論ができないことを自覚しているためだったのだろう。討論では、相手の語ることを理解できず、それゆえに、適切な応答ができない。

で、トランプ大統領が仕掛ける貿易戦争に真っ先に白旗を上げ、「軍事装備品をたくさん買ってくれた」とトランプ大統領に上機嫌に言わせしめたのが安倍首相である。

内政では、財界の言うなりで、裁量労働制・高プロ制度という長時間労働を推し進め、年金受給開始年齢を70歳にまで引き上げる準備を始めた。

さて、この先どのようになって行くのだろうか。本当にこんな首相を押し戴いていて良いのだろうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/6720-723dcee2