FC2ブログ

「カサアゲノミクス」バブルの終焉 

内閣府のウェブサイトから、「アベノミクス」のページがそろっと消えているらしい。

「アベノミクス」なる放埓かつ無節操な金融緩和政策が、完全な失敗であることが判明した。だが、金融緩和を中止すると、国家財政破綻が表面化するために、止めるにやめられないねずみ講のような状況になっている。

このところの株価の急激な下落は、世界経済の悪化局面の一部として論評されることが多いが、その下落幅は、欧米の株式市場を大幅に超える。国内経済財政政策の失敗を反映している。

我々が関心を当面持つべきなのは、日銀の財政と、年金資金がどれだけ毀損するか、ということだ。もう安倍政権はお仕舞にしないといけない。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7059-1950c086