FC2ブログ

「ハッキングをしても情報を盗み出すことはない」という言葉を信じられるかどうか、だ 

総務省の担当者は、ハッキングをしても情報を盗み出すことはしないと「シレっと」述べていた。

あれだけ改ざん・隠蔽を繰り返している政府・行政を信じられるわけがない。

東京オリンピックを口実に何でもあり、何をやっても許される、ということだ。

国民は、政府が我々のすべての個人情報を盗み出そうとしていることに気が付くべきだ。

日刊ゲンダイの記事、こちら。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7206-f01a6db6