FC2ブログ

嘘つき官僚柳瀬氏、天下る 

首相のために嘘をつきとおし、行政統治機構を破壊しても、こうして天下りに与れるわけだ。

彼は、経産省の官僚時代に、原子力ルネッサンスという標語のもと、原発事業を展開させた人物の一人。その結果として、福島第一原発事故が起き、東芝は解体、原発輸出事業はすべて失敗、日立に巨額の損失を与えた。

権力に従順で、原子力ムラの有能な官吏だったのかもしれないが、こうした人物が、厚遇をうけるのは納得がいかない。


NHK NEWS WEBより引用~~~

元首相秘書官の柳瀬氏 NTTグループ企業の社外取締役に
2019年2月7日 20時41分

NTTは、元総理大臣秘書官の柳瀬唯夫氏が、グループ企業の社外取締役に就任したことを発表しました。

発表によりますと、柳瀬氏は今月1日付けでNTTグループの海外事業を統括する中間持ち株会社「NTT,Inc.」の社外取締役に就任したということです。

これについて、NTTの澤田社長は記者会見で、柳瀬氏に社外取締役への就任をみずから打診したとしたうえで「実質的に政府の対外交渉を務めた方なので、NTTのグローバル事業の拡大に能力を活用させていただきたいとお願いした。加計学園の問題については考えていない」と述べました。

柳瀬氏は、シャープでパソコン事業を手がける子会社の社外取締役にも就任しています。

柳瀬元総理大臣秘書官は「加計学園」の獣医学部新設を巡って愛媛県の担当者らが総理大臣官邸を訪問した際に面会していたなどとして、国会に参考人として招致され、去年7月、経済産業省の経済産業審議官を退任しました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7260-0df37019