FC2ブログ

K5ALU/M going QRT 

先ほど、Roger K5ALUからメールが来た。

これまで仕事で米国中を車で移動する旅を続けてきたが、それを止めることにした、という知らせ。

彼は1961年から車での運用を始めたらしい。ARC5という軍用のトランシーバー、それに発電機を積んで・・・大いに楽しめたらしい。

ところが最近は、CQを出しても相手がいない。もう車から無線を楽しめる時代ではなくなった由。

車の運転自体も難しくなったらしい。20m以上の大きさのトレーラーに仕事の資財を積んで移動してきたが、その運転が厳しくなった。特に、夜間、とあった。

これまで100万マイル以上の距離を無事故で走り抜けた。もちろん、車を踏み外したりすることはあったが、という。

あのきびきびとしたキーイングのK5ALU/Mを聴けないのは残念だが、それは彼の決断だ。

彼には、大仕事をやり遂げたね、でも人生の新しい章が始まる、と書いて送った。会話を楽しむCWは、もう消えかかっている。その最後の時代に輝きを我々の運用で与えようではないか・・・と。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7264-2e2707ae