FC2ブログ

安倍首相が、トランプをノーベル賞に推す愚行 

国会衆院予算委員会質疑で、長妻議員から、トランプ大統領をノーベル平和賞に推薦したことを批判された安倍首相。。。

「政権を取りたいのならば、米国の大統領に敬意を払うべきだ」

という意味のことを述べた。実際は、トランプから推薦を依頼された・・・実質的には命令されたので、安倍首相は推薦をしたらしい。何たる奴隷根性なのだろうか。それとも、本心から推薦したのか。

トランプは、INF条約を破棄し、核軍拡を進め、宇宙軍拡も進めている。戦場で使い得る小型核爆弾を開発。イスラエル米国大使館をエルサレムに移転することで同地の情勢を悪化させた。シリアでは無差別爆撃を行い多くの市民を犠牲にした。イェメンでの大義亡き戦争を行うサウジを支持し、兵器をサウジに供与し続けている。人種差別政策を取り続けている。パリ協定を破棄し、地球温暖化を進行させている。・・・等々、ノーベル平和賞にもっともふさわしくない指導者がトランプだ。

彼にへいつくばって、彼の指示するがままに、彼をノーベル平和賞に推すという安倍首相の愚行。世界的に笑いものになっている。安倍首相は、自らの権力維持のためには、何でもする人間なのだ。そういえば、2017年頃には、安倍首相は北朝鮮に圧力、圧力とあちらこちらで吹聴し、すぐにでも戦争を北朝鮮に対して仕掛けかねない風情だった。こんな人物には、ノーベル平和賞を誰であっても推薦する資格はない。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7293-4c373fab