FC2ブログ

安倍首相の4選?? 

安倍首相の4選続投もあるかもしれないと、加藤勝信議員が述べた。その傲慢さにあきれるばかり。傲慢さ以前に、わが国の置かれた状況をしっかり見つめ対応していないこと、甚だしい。現在の状況を直視したら、4選等という話は出てくるはずがない。

安倍政権は、財政規律を無視した国家財政運営を続け、経済格差を拡大した。経済成長は実現していない。その政策の失敗と、cronysmの腐敗を覆い隠すために、公文書改ざん、統計不正を4年前から続けてきた。行政統治機構は、ずたずたである。

自民党が党勢を伸ばして、現在の安倍一強と言われる状況が出現したのではない。民主党政権が短期に期待された成果を上げられなかったことにより、選挙で敗退、野党勢力が分散してしまい、結果として、自民党が勝つ構図になっているだけだ。明石順平氏が自身のブログにアップされた、こちらのポストを観れば一目瞭然。

自民党は決して党勢を伸ばしてはいない。選挙から距離を置いてしまった、「無党派層」がもう一度選挙に戻り、適切な判断のもと投票してくれれば、自民党のやりたい放題は終りにできる。自民党に利権によって組織票を投じるごく一部の国民だけにわが国の将来を決めさせて良いのか。今春の統一地方選では、自公以外に投票すること、野党勢力の結集に資するように投票することが必要だ。とくに若い方々に、その必要性を訴えてゆきたい。オリンピックも、リニアも、原発もすべて、特定の組織・人間の利権のため。我々の社会保障からむしり取ろうとしている。その事態を理解すべきだ。

現在、まるで独裁者のように振る舞う安倍首相を、その座から蹴落とすことは容易に実現する。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7332-955c23f0