FC2ブログ

財務大臣が、国家財政危機に関してこの認識か? 

麻生財務大臣のトホホな発言。本当にそう思っているのか?そうだとしたら、認知症の気があるということになる。

現在進行中の危機を隠そうとしているとすると、隠しおおせることではない。

統計不正をして、わが国の危機的な財政・経済を糊塗・粉飾しようとしていることから考えると、後者なのかもしれないと思うが、いずれにせよ、危機的な状況自体はまったく変わらない。

国家財政を与る財務大臣が、この認識でいることは、我々は肝に銘じておくべきだろう。これでやり過ごせると思っている楽観、没知性は恐るべきだ。

~~~

藤巻健史参議院議員のfacebookでの発言;

昨日、朝9時から始まった予算委員会、17時を終えてそろそろ
撤退準備をしていたら、出たー。また麻生大臣が「大きな借金があるのに金利がこんなに低いのはなぜか?日本が信頼されているからだ」とおしゃったのだ。信頼されているのではない!昔はほとんど買ってなかった日銀が爆買いしているからだ。一時は年間発行額の8割も買っていた。買いを辞めれば暴落(=長期金利暴騰)だ。何度も国会で注意しているのに、改まらないのは理解力がないのか?それとも意図的に誤った情報を流しているのか?
最初は「借金がこんなに多いのになぜ日本の金利が低いのか、どんな経済学者でも分からない」とおっしゃっていたから「経済学者にはわからなくても私にはわかる。日銀が爆買いしているからだ、ピリオッド」の趣旨で諭したのだが。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7378-1ac7533d