FC2ブログ

核兵器製造企業に我が国の企業7社が2兆円投資 

スエーデン平和問題研究所SPRIの報じるところでは、世界の軍事費は1990年代から増え続けている。米国がトップで、世界の軍事費の36%を費やしている。市場としては、中東・アジアが伸び続けている。安倍政権が、軍備輸出を解禁したのは、こうした世界の流れに乗り遅れまいとしてのことだろう。また、核兵器禁止条約を批准しようとしないのは、核兵器製造企業に日本企業が多額の投資をしているためだ、と核兵器廃絶国際キャンペーンICANが最近述べた。

核兵器製造企業に我が国の企業7社が2兆円投資、というICANの記事。

こちら。

わが国は、憲法9条のもと平和国家として歩んできた。世界からも、軍事で紛争解決を行わない国家として認められてきた。

だが、安倍政権は、わが国を死の商人国家の仲間入りをさせ、さらに核兵器製造企業への投資を行わせている。集団的自衛権の名のもとに、自衛隊を海外に派兵しようとしている。

これは、大きな負の遺産として我が国の将来世代にのしかかることになる。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7410-fdd09a01