FC2ブログ

環境省が、除染土を全国にばら撒く 

環境省は、放射能汚染土を全国の公共事業に用いることを決めた。放射能汚染の上限を8000Bq/kgとしている。福島第一原発事故以前は、100Bq/kgを超えると、低レベル放射性廃棄物として管理されてきた。それを大幅に超える放射能汚染土を全国にばら撒こうという政策だ。この政策の問題は下記のサイトに詳しく述べられている。

こちら。

環境省、汚染土処分についての専門家による非公開会合について、毎日新聞日野行介氏がコミュニティ放送番組で述べた。環境省の犯罪的行為である。

こちら。

汚染土処分を、汚染土の「再利用」として、全国の公共事業にばら撒く。汚染土の放射能汚染自体が、人々の生活環境に持ち出すには過大である。汚染土の上に盛り土をするから、汚染土が流出しないという前提はあまりに安易である。

環境省は、除染をして、その除染土を全国にばら撒く。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7428-e75e6865