FC2ブログ

官製相場のツケは、いずれ国民に回される 

現政権は、「アベノミクス」がうまく働いているかのように見せかけるために、日銀・GPIFにより官製相場を作ってきた。両者に与えた財政的な負担は計り知れず、いずれそれを国民が負わせられることになる。

日銀・GPIFという巨大な投資家は、小回りが利かず、さらに株価の下落局面で買い支えることを主に行ってきた。それで、彼らが大損を出す一方、海外のヘッジファンドが売り抜けて巨額の利益を上げている・・・わが国の財を奪っている。それを安倍政権は可能にしてきた。

ここに、facebookでのMinoru Kitada氏の投稿を引用する。

外人投資家の毎週1兆円を超える売り逃げ(儲け)を、日銀に買い支えさせて助ける、泥棒に追い銭の安倍政権の株価詐欺の実態を広く知らせよう

安倍政権は、日銀を使った株価下落時の買い支えを長期間続け実力以上に株価を押し上げています。
こうした中で、外人投資家が実力以上に高くなった日本株を利益確定のため先週・先々週と2週連続で毎週1兆円以上売って大儲けしています。
しかし、安倍は1週間に1兆円を超える外人投資家の売りで下がる株を日銀に買わせて株価維持を続けています。
この仕組みを知らず高値で株を掴まされた国内の退職所得を株につぎ込んだ年金生活者等の株主は、景気の悪化や安倍政権の下野により今の株価維持政策が破たんした時に老後の生活は破綻に追い込まれるでしょう。
NHKは、7時のニュースで私は騙されないという番組を組み、振込詐欺の手口を毎日細かく解説しています。
本来は、NHKがこの株価操作のカラクリを「私は騙されない」と報道すべきですが、今や安倍政権の広報担当となったNHKにそんなことを望むのは無理な相談です。
私達が、老後の生活のためになけなしの退職金を株や証券に投資している人達に、株価詐欺の手口を教え、騙されないようにしてあげようではありませんか。

1週間毎外人投資家株売買金額(NET)単位億円
18.12.1  -4,489
18.12.2  -1,716
18.12.3  -5,044
18.12.4   999
18.12.5  -2,485
19.1.1   -4,279
19.1.2  -674
19.1.3  1,649
19.1.4  -1,240
19.2.1  -1,019
19.2.2  -538
19.2.3  -142
19.2.4  -3,405
19.3.1  -11,575
19.3.2  -15,889

~~~

この外国人投資家の売り抜けの金額そのものは、確認できなかったが、安藤証券のサイトに掲載された株式売買投資主体別の記録によると、確かに外国人投資家が大幅に売り超過になっていることが分かる。

こちら。

株式投資等していないから良いと見過ごしてはならない。安倍政権が主導して、日銀・GPIFその他の公的資金を株式市場にじゃぶじゃぶ流し込み、莫大な損失を出している現状を知るべきだ。やがて、この官製相場という偽装のしりぬぐいを、国民がさせられることになる。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7433-d8c0ec22