FC2ブログ

自民党改憲案への批判 

自民党は、改憲をさらに進める腹積もりでいる。今年2月、自民党憲法改正推進本部は、「日本国憲法改正の考え方」と題するパンフレットとビラを国会議員に配布、憲法改正の動きを国民の間に起こすように激を飛ばした。

それに対して、憲法問題対策法律家6団体連絡会は、そのパンフレットの内容を批判する文書を作成し、ネットで公開した。

自民党の改憲案の一番危険な点は、緊急事態条項である。新たに付け加えようとしているこの条項は、独裁を可能にする。安倍政権が、改憲によりもっとも実現したいと考えているのが、この条項である。

この文書で、この危険な自民党改憲案について認識を深め、徹底して批判する必要がある。

こちら。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7435-0172e903