FC2ブログ

国保保険料大幅値上げ 

参議院の予算委員会、共産党山下芳生議員の質疑によって、国保保険料が、全国の8割の自治体で平均4万9000円の大幅値上げとなることが明らかとなった。

その理由は、国保会計が、これまで市町村単位だったものが、都道府県に移管される。そこで、都道府県が行う各自治体毎の標準保険料率の算定に際し、

1)保険料を抑えるために行っていた、一般会計から国保会計への繰り入れを取りやめ

2)子育て世帯・一人親世帯への減免を取りやめ

の二つの改変を行ったためである。

特に、子育て世代に対して、子供数に応じて保険料が増える人頭税的な保険料になっており、少子化対策に大きく逆行する。

社会保障の切り下げは、今後とも続く。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7455-e43b6cef