FC2ブログ

「新元号の由来」 

内田樹氏によると、新元号の由来・・・

「国書から」と誇らしげに発表したのに後漢の詩人張衡の「仲春令月時和気清」が出典でした

ということらしい。

別なtweetでは・・・

張衡「帰田賦」(AD78-139) ←晋王朝の安帝の時代の人物

王羲之「蘭亭序」(AD353)

昭明太子「文選」(AD501-531)

大伴家持「万葉集」(AD759)

安倍晋三「令和」(AD2019)


万葉集の和歌からの引用だと述べて、安倍首相は、強引に日本の四季につなげているが、中国にも四季はある、ということだ。

私は元号は基本使わないので関心が殆どないのだが、元号制定を鳴り物入りで盛大にやって、これでは恥ずかしくないのだろうか・・・。

本当に、知性を欠く首相、その取り巻き達だ。あの有識者たちは一体何の有識者なのだろうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7488-cc62ca36