FC2ブログ

「令和」にこめられた強烈なアイロニー 

令和に込められた意味、品田悦一東大教授の解説。ぜひご一読を。

こちら。

安倍首相と、その背後に居る日本会議のあまりに知性を欠く振る舞いにただ唖然とするばかり。

この強烈なアイロニー、それに安倍一味の万葉集自体への無知をこれから指し示し続ける、令和という年号。この年号がこれからの歴史に燦然と輝くものとなった。

大西進氏が、この年号の発案者だとすると、すごいトリックを忍ばせたものだ。さすが大西先生である。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7555-53efd1d2