FC2ブログ

桜井充参議院議員 

規制改革会議のメンバーを国会に参考人招致すべきだと発言した、参議院議員がいた。桜井充議員である。

混合診療を通して、医療で利潤を得ることを目論んでいる、規制改革会議の面々の問題や、現在も続けられるアフガン空爆による市民の被害の問題、遺棄化学兵器の処理ビジネスにからんだ闇など、関心を持つべき話題が、彼のブログで展開されている。

先日送られてきた同窓会報を見て驚いたのだが、彼は、私の後輩にあたる。同窓会関連の集まりで彼が挨拶した文章が載っていた。それによると、彼は大学時代にあまり授業にも出ないで、解剖実習は、現在同窓会長をしている、当時の解剖学の教授に代わりにやってもらって通してもらった、というエピソードを披露していた。恐らく、謙遜もあるのだろうが、親近感を感じる後輩ではある。

同窓生であることを知ったのは、彼の国会での活動振りを知った後だった。同窓生として持ち上げる積りは毛頭ない。が、彼の主張に耳を傾けていただけたらと思う。

コメント

今、一押しです!

こんばんは。

桜井充議員ですか!
今、私が一番注目している方です。
議員の質問は、切れ味鋭い言葉で悪の枢軸をバッサバッサ斬っていきますね。
その様子は、見ていて非常に爽快ですね。
政治家にありがちな回りくどい表現もない。
主張自体も、支持できますしね。
これからも応援していきます。


しかし、桜井議員が先生の後輩だったとは(^^)
ビックリしました。
お二方の益々のご活躍、お祈りいたします。

桜井議員の言動、切れ味がいいですよね。野党議員だからかもしれませんが、企業や官僚とは一線を画しており、権益にすがりついている政治屋独特のの匂いがしません。

ますます頑張ってほしいものです。(後輩であることを抜きにして・・・。)

彼は、卒業後地元の大学に戻り、学位を取っているようですので、勉強はしっかりしていたのでしょう・・・彼の名誉のために付言しておきます(笑。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/765-01865a37