FC2ブログ

最高裁が冤罪裁判再審決定を覆す 

大崎事件の再審決定が、地裁・高裁で認められたのに、最高裁で覆された。 江川紹子氏が、この事件の冤罪について書いておられる。

こちら。

本人は、すべての裁判を通して自白をしていない。有罪の決め手になった法医学鑑定も後に取り下げられ、事故による死亡を示唆するとされた。

それなのに、再審決定が覆されたのである。

最近、この事件以外にも、最高裁で再審決定が否定されている。

最高裁の裁判官は、すべて安倍政権になってからの任用である。この再審決定を覆した最高裁裁判官には、加計学園関係者であり異例の出世を遂げた裁判官も含まれている。

裁判所は、社会的公正さを担保する最後の拠り所だ。最高裁が、この体たらくでは、社会的公正さが維持されなくなる。下級審は、最高裁を忖度した判決を下すようになる。

これは異常なことだ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7895-c660c1e1