FC2ブログ

年金を7兆円減額する 政府 

安倍首相の年金問題関する口癖は、「マクロ経済スライドで年金財政をバランスさせる、打ち出の小槌はない」である。

マクロ経済スライドで年金を減額し続ける、年金生活者の生活はどうなっても良い、年金制度が維持され、株式投資に回せる年金資金があれば良い、ということだ。

実際、マクロ経済スライドで年金額が7兆円へらされることを、下記の志位共産党委員長のtweetにある通り、政府は認めた。

年金資金は、官僚の天下り先の大きな財源。さらに、その半分で株式投資を行い、官製相場を維持するように安倍政権は制度を改変した。これによって、後々年金資金が大きく毀損される可能性が高い。

年金資金運用を安倍政権と行政が、やりたい放題である、その一方マクロ経済スライドで年金給付を減らし続ける、この体制を認めるのかどうかが我々に問われている。

その問いへの我々の答えを出すのは、この参院選以外にない。これを逃すと、政権のやりたい放題となる。

以下、志位議員のtweetを引用~~~

安倍内閣は2日、私の質問主意書にたいする答弁書で、国民の年金を7兆円減らすことを明確に認めました。「マクロ経済スライドの適用がなかった場合における調整終了年度の基礎年金給付額は、適用があった場合と比べて約7兆円増加する」とあるのは、適用した場合、7兆円減額するということです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/7932-bda12d05