FC2ブログ

富裕層・大企業への富の偏在 それを是正するために 

経済格差の現実、富裕層・大企業がどれほど富を蓄積したかを実証的に示した、ズックマンとサエズ。

一頃、タックスヘイブンの問題が取り上げられていたが、最近はさっぱりニュースにならない。「持てる者」の一端を担うメジャーなマスコミが、そうしたニュースを取り扱おうとしないからではないか。

上記の二人は、その問題に果敢に学問的に取り組み、富裕層・大企業への課税強化を主張するサンダースやワレンの理論的基盤を提供している。

この経済格差が続くと、社会が不安定になり持続が難しくなることを、兆富裕層の人々自身が気づき始めている。

「れいわ新選組」の主張するところと共鳴する。

イデオロギーを超えて、この経済格差を直視し、対処する必要がある。

Courrier japonより引用;
 
こちら。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/8119-bc007ad6