FC2ブログ

弁財天古墳 

通勤路脇の畑の中に、小高い土盛られた土地がある。ずっと、何なのかなと思いながら、傍を通過していた。

先日、車を停めて、よく見てみた。弁財天古墳という史跡名が記された簡単な標識が建てられていた。頂に、何やら仏塔か何かがありそうだが、良く分からない。


IMG_0486-2.jpg



古墳を、昔の人々が尊び、そこに何かを祀っていたのだろうか。弁財天への信仰か。

超越的なものに依り頼み、それを大切にする昔の人々の原始的な信仰が、受け継がれ続けてきたことを思わせる。

少し調べてみたが、この古墳の情報は得られなかった。規模も小さく、きっと忘れ去られた史跡の一つなのだろう。それだけに、今も、こうして昔のまま古墳が存在しているのが、貴重なことだ。






コメント

古墳ですか(^^)

寂しい感じが小さな史跡にピッタリですね。
やっぱり風景写真はいいなあ。

うちの近所には、こういう場所がないから、ちょっと羨ましいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/823-15d983b3