FC2ブログ

実質的な独裁が続く 

与党が予算委員会の開催拒否を続けている。予算委員会は、国内外の重要問題を全閣僚出席のもとに徹底して議論する場。それを無視している。国会軽視なのか、議論をする能力に欠けるのか、政権与党は政権を担当する能力・見識に欠けている。

ぼうごなつこさんが、HBOL上で漫画によりそれを強烈に風刺している。

こちら。

国会で重要問題を何も議論せず、政権与党が独断で決めている。これを許して良いのか、という問題だ。

緊急事態条項を自民党改憲草案にそっと忍び込ませた理由は、この状況=安倍政権独裁を憲法上認めさせようとするものだ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/8265-577e98b8