FC2ブログ

日韓問題により試されているのは我々自身 

テレビはまだやっている。文大統領側近のスキャンダルを繰り返し繰り返し報じている。その件について、私は関心がない。

日本の政権与党政治家のスキャンダル、ことに森友学園疑惑での公文書改ざん、財務省職員自死事件の方がはるかに重大ではないか。それらを放っておいて、韓国政府高官のスキャンダルだけは、鬼の首を取ったかのように報じ続ける。そのマスコミの姿勢に、絶望的になる。

3年前の選挙の際には、北朝鮮のミサイルが国難だと言わんばかりだった。政府は、国民に対して、Jアラートを発動させ、頭を手で覆い机の下に隠れる訓練をさせた。北朝鮮問題を、国内問題として利用し、政権は自らの浮揚を図った。ところが、今年の選挙では、北朝鮮がミサイルを飛ばしていても、首相はゴルフを続けている。その一方、今度は韓国との関係を緊張させ、それを政権浮揚策に利用している。

マスコミは、それにベッタリ乗り韓国叩きを続けている。

立憲民主党の亀井議員まで、国際局長として、日韓関係に関して政府と同じスタンスだと言い出した。これが大衆迎合のためなのか、それとも本当に政府と同じ立場に立つというのか。いずれにせよ、立憲民主党すら危うい状況になっている。

政治の煽りに乗らず、歴史認識を深め、さらに歴史問題と経済関係をごっちゃにしないことだ。我々の「民度」「知性」が試されている。

青木理氏のこの発言は正しい。

以下、引用~~~

植民地支配 常に念頭に
ジャーナリスト
(元共同通信ソウル特派員)
青木理さん

 日本と韓国がこういう形で対立して、両国にとってメリットは何一つありません。

 安全保障や外交面では、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮とどう向き合うか。日朝首脳会談を実現させるためにも、日本が重要課題と位置づける拉致問題を前進させる上でも、日韓の連携協力はきわめて重要です。

 経済面でも日韓は1965年の国交正常化以降、緊密に結びついてきました。韓国は日本の経済協力資金や技術協力で成長を果たし、日本の企業などもそれで潤ったのです。この半世紀、日韓貿易は一貫して日本側の大幅黒字なのはその証左でしょう。ある意味では“ウィンウィン”だった経済関係を日本が輸出規制などで傷つけ、安保面や観光面にまで悪影響がどんどん広がっています。

 あらゆる面でメリットなどないのに、相手をやり込めてカタルシス(快感)を得るかのような外交や風潮は心底愚かなことです。

 しかもメディアの現状も無残です。メディアは本来、政治権力の行き過ぎをチェックし、冷静な視座からの情報や分析を提供し、隣国などとの対立や紛争はできるだけ抑制的に報道すべきなのに、日本では政権があおる対立にメディアが風を吹き込むような最悪の状況になっています。

粘り強く対話を

 この状況を招いた原因はどこにあるのか?

 日韓の国交正常化交渉は、韓国の朴正煕(パク・チョンヒ)軍事独裁政権と日本の佐藤栄作政権による政治的妥協でした。当時は冷戦体制の下、日韓の関係改善を望むアメリカの意向なども背後に横たわり、だからこそ植民地支配は合法だったか、違法なのか、なぜ賠償ではなく経済協力資金なのか、そういう問題に全部フタをしてしまいました。現在でも対立がくすぶる問題の大本はそこにあります。

 国交正常化時の請求権協定を肯定するとしても、すでに問題は完全に解決済みという日本政府の主張には問題があります。一つは、個人の請求権まで消えたわけではないこと。これは日本政府も認めてきたことです。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権の姿勢などにも問題はあれ、かつての政治的妥協の協定でフタをした問題がいま、矛盾として噴き出しているわけですから、本来は両政権が向き合って話し合い、粘り強く解決するしかありません。

事実知り、伝える

 その際、日本政府や私たちが常に念頭に置くべきは歴史認識問題です。かつて日本は朝鮮半島を植民地支配し、どれほどの苦痛を与えてしまったか。韓国を併合して言葉を奪い、氏名を奪い、天皇の臣民として動員し、とてつもない被害を強いたのは歴史的事実であり、日本がそれを反省する立場にたつのが問題解決の基本的な土台です。

 かすかな希望は、10代、20代の若者たちが韓国のポップカルチャーに親しみ、ごく当たり前に日韓の壁を越えていることでしょうか。今回の対立を文化や人的交流に波及させず、発展させられるようにしなくてはいけません。と同時に、かつて日本が何をしたか、歴史の事実を知り、伝え、歴史修正主義にあらがう必要もあるでしょう。(聞き手・伊藤紀夫)

(9月4日しんぶん赤旗より)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/8331-468bceed