FC2ブログ

新内閣陣容に対する批評 

今回の内閣改造の陣容が決まったようだ。

これまでほとんど国会活動を行ってこなかった小泉進次郎が環境相だそうだ。現環境相は、福島第一原発汚染水を海洋投棄スベシと述べたらしいが、小泉進次郎はどんな屁理屈をつけて、海洋汚染を進めることになるのだろう。人気者の彼の言うことを世の中は、嬉しそうに受け入れるのだろうか。

既出だが、小泉進次郎の実績・・・

小泉進次郎7年間(2012/12/16~2019/08/08)の実績

・委員会発言:5回

・本会議発言:1回

・質問主意書:0本

http://kokkai.sugawarataku.net/giin/r02702.html

比較のために・・・

山本太郎 6年間 (2013/7/21~2019/7/20)の実績

・委員会発言 : 157回

・本会議発言 : 2回

・質問主意書 : 123回

http://kokkai.sugawarataku.net/giin/c01678.html


彼は、国会活動をほとんどしていない。政治家として無能な人寄せパンダなのである。

おまけに、40歳前にして、できちゃった婚を官邸で報告するという愚行までやっている・・・これは官邸に利用されたのだろうが。

彼が将来の首相の第一候補という世論調査の結果を見ると、世論調査がいい加減なのか、それとも「民度」が低いのか、それともその両方なのかとため息が出る。このような能力に欠ける世襲政治家がちゃんと選挙で淘汰される時代が来ないと、日本の将来はダメになる。

甘利明、下村博文という限りなくクロに近い連中も復権している。国会議員会館で堂々と袖の下を受け取る、甘利のような人物が税調会長をするとしたら、税金体系への信頼は地に落ちる。下村も、次に挙げる萩生田と同様、加計疑惑に関して説明する責任がある。

萩生田光一という政治家もかなりなものである。加計疑惑について、正々堂々と嘘を述べた。また、この政権のなかでも飛び切りの歴史改ざん主義者。勿論、日本会議のメンバーである。彼のオフィスの壁には、「教育勅語」が掛けられているらしい。ワイルドに改憲を進めると彼は述べたが、新しい内閣で、文科行政と改憲の上で懐古趣味の改ざん史観を国民に強要してくることだろう。

こちら。

衛藤晨一という人物も「筋金入り」の極右だ。このヴィデオで日本の北朝鮮化を進めようと最初に述べている。

こちら。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/8354-cbfde654