FC2ブログ

中東危機 

イェーメン反政府勢力によるサウジ製油施設攻撃事件により、原油価格が10%以上値上がりした。

わが国は、石油の8割以上を中東から輸入している。この石油危機は、わが国経済にとって死活問題だ。

米国等が備蓄石油を放出するとしているが、それだけでは足りず、また米国から東アジアに石油を輸送するのに時間がかかる。当然、サウジの石油生産が当面半減する事態に対する永続的な対処ではない。

で、今後の可能性は二つ・・・

〇イランへの制裁を解除して、イラン石油を市場に回させる

〇フーシの後ろ盾であり、核開発問題を抱えるイランを米国サウジ連合が攻撃する・・・その際には、イランはサウジを反撃し、イスラエルにも攻撃する事態になる

これまでの流れからして、後者になる可能性が全くないとは言えない。

注目を続ける必要がある。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/8389-93fd2b40