FC2ブログ

国家の財・税金の私物化の象徴 

例の「桜を見る会」に関して、安倍首相が国会で追及されたあと、与党の国会議員、地方自治体の長等がぞくぞくと同会に参加した様子をアップした自分たちのSNS記事を「削除」している。彼らは、親玉たる安倍首相がやっているのに習い、自分たちの支持者を呼び寄せ、飲み食いさせていたのだ。すべて税金でやっていたわけだ。中には、招待状を売りつけて自分の収入にしている議員もいたと報じられている。

数千万のことで、国家予算に比べたらたかが知れた額ではないかというなかれ。

税金の私物化は、こんな額では収まらない。安倍首相に至っては、援助という名のバラマキを海外で60兆円以上行い、米国からは言われるがままに不要なトウモロコシや武器を輸入している。税金をまるで自分の財布に入った自分の金であるかのように使っているのだ。それらはすべて、自分の権力を維持し、さらにバックマージンを得るためだ。国内でも、森友・加計そして大学入試民営化すべてnepotismであり、最終的には自分の権力を維持し、権益を確保するために、国家の財・税金を私物化しているのだ。

結局は、こうした私物化のツケは国民に回されることになる。

以下、自民党義家議員、公明党上田議員のSNSでの発言を引用。ともに現在削除されている~~~

義家弘介(よしいえひろゆき)
@yoshiiehiroyuki
· 2014年4月12日
【桜を見る会】

新宿御苑にて開催された「桜を見る会」に出席しました。
今年も、お世話になっている支援者の方々とともに、楽しい一時を過ごすことができました。 http://fb.me/6qyn7vobe


上田勇
@IsamuUeda
· 2014年4月12日
今朝は総理主催の「桜を見る会」(新宿御苑)に日頃お世話になっている方々をご招待して一緒に参加しました。快晴で、八重桜は満開でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/8705-49758a64