FC2ブログ

予定通りのスピン逮捕劇 

麻薬で逮捕された某女優、逮捕の前日の夜自宅から出かける姿をテレビカメラに収められていた。マスコミは、この女優に何事かがすぐに起きることを知らされていたわけだ。

松尾貴史氏がtwitterで述べていたことだが、これはやはり当局から逮捕の予告がマスコミに流されていたということを意味する。

逮捕劇の筋書きが、当局によって予め書かれている、ということ。その筋書き通りに動くマスコミ。

その当局は、よりによってこの時期に逮捕することを命じている。それを当局に命じる、その上の存在がいることになる。森羅万象を司る至高存在ということか。

犯罪は犯罪だろうが、スピン報道の筋書きが幾つか当局に用意されており、至高存在の必要とするときにそれが実行され、ワイドショーが飛びつく。世間の注目を惹きつける、というか至高存在にとって不都合な事実から、世間の目を逸らす。

この状況にうすら寒いものを感じる。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/8749-2edab8f1