FC2ブログ

An ugly structure in the air 

我が家の、むさくるしい空中構造物。タワーは建立約20年。ビーム、714Xと28メガモノバンド4エレそれに3.5用のハーフスローパーは、大体15年もの。ローテーターが最近故障したのを機に、新しいビームを上げなおすことを画策中で、すでに新しい箱に入った714X3が、庭に転がっているが、まだ組み上げていない。将来は、動力の要らない、梯子フィーダーで給電した、ダイポールか、ツエップにすると決めている。

IMG_0112-1.jpg


右側(東側)のクヌギの木は、東京の清瀬市出身。いつの間にか、鬱蒼としてきてしまった。休みの日は、落ち葉掃きに追われる。

コメント

Shinさん

ブログの記事を読むのが追いつきませんよ~。
Productive過ぎます~。

しかしやっとShinさんの714Xを拝見できました!
これならやはり飛びますわ。納得。

大きな鳥が二羽も羽休めしていますね
おっと、もう一羽が飛んできた。(^^

いやぁ、ここは周囲三方向が畑なのですよ。その畑、春には水田になり、/MMみたいになります。無線やるためにここに引っ越してきたわけではないのですが、どっぷり田舎者になってしまいました。もうここから動けません。都会には住めない体になってしまいました。

鳥、とくに烏の羽休めの場所になっています。あ、その小さな点、飛んでいる鳥ですね・・・良く見つけられましたねぇ・・・。

さて、明日はいくつ書こうかな(笑。長編を五本くらいで如何でしょうか?(笑

ブラスパさんに負けないくらいの長編を
期待してま~す!

そう突っ込まれても~笑

いろいろと書きたいことはあるのですが、少し準備しないと・・・ま、小生が燃え尽きないようにお祈りくださいませ。

それにしても、このカウンター、威勢よく回っているが、正確な数値なのかしらん。このURLを張ったのは、一箇所だけなのだが。アクセス解析が、どうもうまく機能しない。

ゴーイングマイウェイで行きますので、暖かく見守ってください。

ご無沙汰しております

鬼澤さんの生き方に魂の純度を感じます。

25年前に開局し、仕事多忙でQRTするまでの5年間、撃沈しようが気の狂った猿のようにどんなパイルにも首をつっこみJapan!の日々でした。

が、そんな私が最後までコールできなかった局があります。
その局のCQに応答する能力はもちろん、勇気がありませんでした。

一晩かけて書き連ねた手紙も投函の段になり躊躇、そのまま保管しておりました。

鬼澤さん宛てです。

初めて14MHzでお聴きして以来、鬼澤さんのCQを発見するのが楽しみで、連日聴いておりました。UR 599 しか打ったことのない私には暗記受信は到底おぼつかず、汗だくで書き取る日々。3畳のシャックは15分でtorture chamber と化しました。

20年前、K0IR Ralph、ZL1AMO Ronら錚々たる顔ぶれが来日、東京でDXミーティングが開催された際、初めて鬼澤さんにお会いしました。恐れ多く言葉がでてこなかったその瞬間を、いまも鮮明に記憶しております。それでもやさしく手をさしのべてくださいました。

昨年、兵庫の山奥にQSY。梅雨には姫蛍が飛び交う山村で古民家再生、農耕の真似事、本業で全国をめぐっております。

年始、偶然にも、鬼澤さんとQSOするN6TTのyoutube 動画を発見。まさに20年ぶりに聴くCWでした。符号もほとんど忘れておりましたが、畏敬の念を感じつつも毎晩42分41秒に耳を傾けております。同時に、生のCWを無性に聴きたいという衝動に駆られ、今夜JF3KNWと久しぶりにアイボール。パワーをもらいました。

アワード等には関心がなくなりましたが、SSBのラグチューもさることながら平文によるQSOに憧れ、2サイクルぶりに復活しようと思います。

私のように鬼澤さんのCWに聴き入るファンが全国にたくさんいらっしゃいます。

再免許申請はこれからですが、7/14/21MHzDPでスタートできればと思います。

いつになるかわかりませんが、人並みに打てるようになりましたらQSOよろしくお願いいたします。来るべき日を心待ちにし、精進したく思います。

鬼澤さん、いついつまでも惚れ惚れするCWを聴かせていてください。

Re: ご無沙汰しております

IBGさん

お久しぶりです。いやぁ、熱烈なメールでいささか照れております。私も、無線に復帰してもう35年以上経ちました。学生時代のQRTの時期を除くと、無線開始以来52年間。こんなんで良いのかなと時々反省しつつ、それでも何か意味のあることがあるのではないかと無線に毎日のように向かっています。再開局なさるそうで、楽しみにお待ちしています。nobuさんと同世代でいらっしゃったから、家庭も仕事も責任のある時期にいらっしゃるのだと思います。仕事第一に、しかし無線も少しずつおすすめください。あ・・・無線が大分様変わりしているのを感じられると思います。のんびりラグチューを楽しむという方が、極端に少なくなっています。アマチュア無線のメッカ、米国でも、decoder頼りにCWに出てくる方も結構おり、そうでないとしてもコピーができぬ方がかなりいます。そうした現状にがっくりなさいませんように。根気強くお続けください。また、無線でもお目にかかります。

鬼澤さん、

レスありがとうございます。感激です!

decoder…

そんなカンニングモニターがあるのですね。モニターでいったい何を見てるんだろうと不思議でした。

ビギナーの私などそれに頼ってしまうと受信能力が伸びなさそうにも感じ、時間がかかっても少しづつ自力で受信してゆきたく思います。

はい、多忙ではありますがマイペースでじっくり楽しみたく思います。

今後とも末永くよろしくお付き合い願います。

ありがとうございました!

ex-JG3IBG

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/9-3586be0b