FC2ブログ

日本企業の遅れ 

聞くところによると、ANAインターコンチネンタルホテルは外資系だそうだ。

外資の場合、コンプライアンスの透明性が厳しく問われる。一方、ホテルニューオータニは、政権に忖度して、コンプライアンスを守らなかった。

ここに、日本企業が世界から立ち遅れていることの一端をみる思いがする。ホテルニューオータニのような企業行動をしていたら、世界に伍して行くことはできない。

それが思い過ごしであれば良いのだが・・・。

安倍体制が終わった後の始末に膨大なエネルギーとコストがかかる。それをこの国・国民は耐えることができるのだろうか。

正直不安だ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/9371-9778d388