FC2ブログ

バカップルは国民を危険に貶める 

このバカップルは、海外出張も私的に利用していた。とんでもない腐敗だ。

問題は、和泉が大坪を昇進させ、AMEDの運営から研究者達のオートノミーを奪い、自分たちに都合よく予算を采配してきたこと。

2003年のSARS流行後同様の重症感染症に対処するための研究組織ができ、それがAMEDに統合されたと聞く。

AMEDをいわば私物化していたこの二人が、今回のCOVID19感染対策でも中心になっていたはず。クルーズ船対応が世界中から批判を浴びているが、あの稚拙な対応を実際に行ったのは、大坪審議官等の厚労省グループだ。

こうした官僚は、自ら権力におぼれ腐敗し、国民を危険に陥れる。彼らが拠り所としていた安倍晋三とともに、すぐに退陣させるべきだろう。こうした情報が出てくるということは、安倍晋三の締め付けが効かなくなっていることを示している。

以下、引用~~~

コネクトルームは補佐官室指示 18年の海外出張4回
2020年02月18日19時37分 時事通信

 和泉洋人首相補佐官と厚生労働省の大坪寛子審議官による海外出張4回の「コネクティングルーム」宿泊をめぐり、外務省の小林賢一審議官は18日の衆院予算委員会で、いずれも補佐官室の指示だったと明らかにした。野党共同会派の今井雅人氏への答弁。今井氏は「公費を使ったラブラブ旅行ではないか」と指摘し、和泉氏の国会招致を要求した。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/9376-efccfd77