FC2ブログ

ウイルス感染を隠蔽・改ざんしようとする愚かな試みが失敗に帰した 

船内隔離は上手くいった、上手くいったはずというドグマに凝り固まって、公共交通機関で帰宅させた。船内のゾーニングの状況、潜伏期にも感染しうること、無症候性キャリアーが存在すること、RTPCR法の感度は4割程度と高くないことなどを考えあわせれば、下船者に感染者がいたことは容易に想像できたはず。ウイルス感染は、「隠蔽・改ざんできない」ということだ。

安倍政権は、何でも隠蔽改ざんができると思っているように見える。愚かだ。

それが明らかになったって初めて、下船した方々に公共交通機関を利用するなとアナウンスしている。愚かなことだ。

もう一つ、政府は、自分たちのメンツが大事なのであって、国民の健康・安全は二の次なのだ。この連中が、ことあるごとに国民の安全と生命を守ると言い続けて、軍備拡張を続けて来た。何たる自己矛盾なのだろうか。

以下、引用~~~

下船者に公共交通機関の利用避けるよう要請
2020/2/23 19:18 (JST)2/23 19:29 (JST)updated
©一般社団法人共同通信社

 加藤厚労相は、クルーズ船の下船者に対し、周囲と接触する際はマスクを着け、公共交通機関の利用は避けるよう各地の保健所を通じて要請したと明らかにした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/9416-dffbbe33