FC2ブログ

春 

五月晴れの日が、ようやく戻ってきた。昔は、秋が好みの季節だったが、最近は、生命に満ち溢れ、自然が美しさを誇るかのような春が好ましい。

通勤途上、「観音院」の境内を取り囲む木々、その手前に美しく植えられた稲の水田を見ることができる。3月下旬には、桜が、木々に囲まれて咲く。

IMG_0569-1.jpg




コメント

いい環境のそばにお住いのようで羨ましいです。
ボクのところは電車で相当な距離行かないとこのような景色にはお目にかかれません。
長生きできそうですね!

写真の右側がきれてしまっているし、春じゃなくて、初夏というべきだし、ボケてますね、私。

そうですね、生きるには良いところです。東京に出かけると、窒息しそう。しかし、文化的な刺激は少ないですね。生き易さと、文化的な生活、どちらをとるかという選択になりますか。

よい所ですね。
このような所で文化的な生活をされているのは非常にうらやましいです。
都会にいると文化的な感じはあるでしょうが、本当に文化があるかどうか、はまた別の問題です。

oldDr先生

今晩は。そうですか・・・。音楽関係の集まり、演奏会、それに学会等は、やはり都会にいると、アクセスしやすいですよね。ま、最近はネットや、様々なメディアがその代わりをしてくれますが・・・。

結婚当初、栃木で初期研修をすることになったときに、列車で1時間ちょっとで上野に出られる、文化会館の演奏会にちょくちょく行けるではないかと家内と話し合っておりましたが、結局、その年の暮れに、バッハのロ短調ミサを聴いただけで、それ以来行っておりません(苦笑。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/947-cf72c15e