FC2ブログ

メリークリスマス 

というほどの感慨はあまりないが、これから家に帰って風呂に入り、忙しい明日に備えよう。

クリスマスは、冬至を過ぎて、希望と生命のあふれる季節に向かって歩み始める時期に行われる、キリスト教とは本来関係のない行事と理解している。が、ま、良いではないか。寒く、厳しいこの時期に、親しいもの同士、家族が、集まって暖をとりながらひと時をすごす。それで、良いのだ。一介の小児科開業医には余り関係ない。私にとっては、自宅と、仕事場を何度か往復する戦い・・・とまでは言えないが、単に長時間拘束の日々に過ぎない。たいした仕事をしているわけではない。

それでも、世の中の風習に従って、申し上げよう、メリークリスマス、飢えと病と悲しみに暮れる人々に、少しなりとも暖かい夜がめぐって来ますように。メリークリスマス!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/97-a550952d